スキンケア選びのポイント

スキンケア用品選びのポイント

くすみ改善・解消のためには適切なスキンケアが必須となってきますが、スキンケア用品を選ぶ際に、いったい何を重視すればいいでしょうか?

 

ここでは、「くすみが気になる人のための、スキンケアの選び間違いをしないためのヒント」をご紹介しましょう。

 

「美白」の要素は必須!

くすみ対策と言えばまず大切にしたいのが「美白成分が入っているかどうか」ですね。

 

紫外線の影響や、摩擦などによる色素沈着、さらには「活性酸素に対抗するための防御反応」などなど、メラニンが多く発生してしまう要素というのはかなりありますので、やはり「メラニンの問題を改善するための美白」というのは欠かせないわけです。

 

美白以外にも欠かせない成分

というわけで、くすみ対策のためのスキンケア用品選びの際は、まずは「美白成分が入っているかどうか」のチェックが大切になってきますが、だからと言って「美白成分さえ入っていればOK」というわけではありません。

 

「保湿成分」および「ハリ成分」も、くすみ対策には絶対に欠かせない成分ですよ。

 

なぜなら、たとえ美白に成功してメラニンの問題がなくなったとしても、乾燥や肌のハリのなさによる、肌のヨレや小じわ・毛羽立ち・凸凹などがあると、光の反射がにぶくなってしまい、くすんだ状態に見えてしまいますからね。

 

つまり、くすみ対策のためのスキンケア用品は「美白成分・保湿成分・ハリ成分の3つの要素をすべてクリアしているもの」を選ぶ必要があるのです。

 

もちろん、浸透性や肌へのやさしさなども配慮されているかどうかも、チェックしておくことが大切ですよ。

page top