ひじ・ひざ・かかとのくすみ

MENU

ひじ・ひざ・かかとのくすみに対するスペシャルケア

顔のくすみだけでなく、ひじ・ひざ・かかとのくすみが気になっている人、というのは結構多いと思います。

 

こうした部分のくすみ対策はどうしていますか?「軽石などでゴシゴシこすって無理やり角質を落とす」という人も居ますが、これだと一時的にくすみは取れても、日がたてば余計に皮膚は厚く、角質は黒ずんだ状態になってしまうんですよね。

 

ひじ・ひざ・かかとのくすみ対策として、もっと無理のない、やさしいケアをご紹介しましょう!

 

まずはこれを試してみよう!乳清のラップパック

ひじ・ひざ・かかとのくすみ対策におすすめしたいのが「乳清のラップパック」です。

 

どうするのかというと・・・まずは無糖ヨーグルトを用意し、そのヨーグルトの透明な上澄みである「乳清」を採取します。

 

そしてこの乳清を、ひじ・ひざ・かかとのくすみが気になる部分にたっぷり重ねづけして、その上からラップを巻いた状態で30分ほど置き、その後洗い流すだけです。

 

乳清に含まれるホエイは、角質をやわらかくして、はがれ落ちやすくするピーリング作用があるんですよ。もっとも、ひじ・ひざ・かかとの角質はガンコなので1回で「完全にキレイにする」というのは無理ですが、数日おきにこのパックを繰り返していけば、じょじょに効果が出てくるはずですよ。

 

意外なものがスクラブ代わりに使える!?角質落としパワーにすぐれたパック

ひじ・ひざ・かかとに今ある角質がガンコすぎて、乳清ラップパックではなかなかくすみが改善できない、という人は、天然成分のスクラブを使った角質落としをしてみましょう。

 

用意するものは、以下のとおり。

 

〇細かく挽いたコーヒー豆・・・30グラム
〇上新粉・・・小さじ1杯
〇米のとぎ汁50cc

 

これらの原材料をよ〜くかき混ぜて「天然コーヒーのスクラブ剤」を作ります。

 

入浴時にお風呂に持ち込み、体を洗う際に、このスクラブ剤を、ひじ・ひざ・かかとの角質が気になるところに、すり込むようにしましょう。持ち込んだスクラブ剤は、たっぷり惜しまず使って下さい。このスクラブ剤は酸化しやすいので、たとえ残しても保存はできませんから、全部使い切るようにしましょう。

 

しばらくしてから洗い流せば、かなり角質がスッキリします。

 

軽石ほどに角質と皮膚に大ダメージを与えたりせず、比較的マイルドに角質落としができるおすすめのパックですよ。

 

ただし「比較的マイルド」と言っても、やはりスクラブでこするという性質上、ある程度の刺激はあります。
顔に使うと刺激が強すぎるので、顔への使用は絶対禁止ですよ!
このスクラブ剤はあくまで「ひじ・ひざ・かかと専用」だということを理解しておいて下さいね。