くすみが治る飲み物

MENU

朝に飲みたい!くすみ対策ジュース

体の中からできるくすみ対策と言えば、ビタミンCなどをはじめとした「美肌のビタミンをたっぷりと摂る」ということでしょう。

 

毎朝ぜひ飲んでいきたい、ビタミンたっぷりのくすみ対策ジュースをご紹介します!

 

くすみ対策のビタミン満点!おすすめジュースはこれだ!

ではさっそく、くすみ対策のおすすめジュースの作り方をご紹介しましょう。

 

用意するもの
〇キウイ1個
〇マンゴー2分の1個
〇キャベツの葉2〜3枚
〇オリーブオイル小さじ1
〇水150cc

 

これらの材料をミキサーにかければ、美肌ビタミン満点のくすみ対策ジュースがあっという間にできあがります。生のフルーツとキャベツを使ったジュースですので、ビタミンをしっかり摂取できるのが大きなメリットですよ。

 

ところでこのジュースになぜ、オリーブオイルを入れるのかというと、このジュースには水溶性ビタミンのビタミンCだけでなく、脂溶性ビタミン(油に溶けることで吸収率が上がるビタミン)であるビタミンA・ビタミンEも豊富に含まれているからです。これらの脂溶性ビタミンのパワーを最大限に生かすために、油分を入れているというわけですね。

 

豆乳を入れるのもおすすめ!

さて、先ほどご紹介したくすみ対策ジュース、このままでもじゅうぶん、くすみ対策パワーがあるのですが、さらに効果をアップさせたいなら、水の代わりに成分無調整の豆乳を入れ、大豆イソフラボンの美肌パワーも加えるのがおすすめです。

 

ただし、豆乳は味に多少クセがあるので、一度試してみて、それでまずく感じてしまうくらいなら、豆乳は使わないほうがいいです。まずいものを飲み続けるのは、挫折しやすくなる原因にもなってしまいますからね。

 

あくまで「豆乳を入れても無理なく飲めるなら、水より豆乳を使ったほうがベター」というくらいの気楽な考えで、このプラスアルファを検討してみましょう。